Google

2008年04月19日

ガソリンの買いだめは 危険

ガソリンは危険物ではあるけど 灯油とそんなには 変らないだろうと
思ってるひと 多く無いでしょうか?


スタンドに ガソリン 軽油 灯油が売られている。
しかもセルフの場合 自分が給油する。

灯油は ポリ缶に入れて持ち帰る。
ガソリンもポリ缶に入れて持ち帰るのに 何の違いが有るの?
と思うことは もっともだ思わない事は無い。


ガソリンと灯油がどちらがどれだけ 危険なのかは知らないですよ。
セルフで軽自動車だから軽油を入れた人jは少ないですよ。


だから ガソリンの買いだめがどれほど危険か モット大げさにアナウンスしないと、タイヘンな事になりますよ。




ヤフーニュースより
ガソリン、安易に買いだめすると……
4月18日20時6分配信 読売新聞

総務省消防庁は18日、東京都調布市の消防大学校消防研究センターで、ガソリンを灯油用ポリタンクで保管した場合を想定した燃焼実験を公開した。

暫定税率復活の兆しがある中、同庁危険物保安室は「値上がり直前の買いだめが心配。ガソリンは引火しやすく、火災が大規模になりやすいので、ポリタンクでの保管は絶対やめて」と訴えている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080418-00000051-yom-soci
posted by yama at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。