Google

2008年04月12日

100万円以上の「出産祝い金」

祝い金は出産祝いだけ?

そこまでしてなんのメリットが有るのかが分かりません。
能力主義に走ってた日本企業が 何故?

昔みたいな年功序列 終身雇用に戻るのでしょうか?

他にも ソフトバンク 富士フィルム 大和ハウス 大和証券 ベビー用品のコンビ 茨城信用組合 海運業の同和ライン等。

少子化対策だけのためなのでしょうか?
となると 企業だけでなく行政も何とかしないとね。




ヤフーニュースより
大盤振る舞い!100万円以上の「出産祝い金」会社が続出中
4月11日10時0分配信 日刊ゲンダイ

アキュラホームが4月から「しあわせ一時金」をスタートさせた。1年以上勤続の社員を対象に、1人目の出産で30万円、2人目が50万円、3人目はナント100万円を支給する。
 アキュラは格安な注文住宅で知名度を上げている会社で売上高は04年度107億円、05年度159億円、06年度204億円と順調。社員593人(4月1日現在)。
「経済的な負担を少しでも軽減できればと始めました」(アキュラ関係者)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080411-00000012-gen-ent
posted by yama at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。