Google

2007年12月29日

東大病院がマンガ監修

国立大学はこんなことはしなかった、まして東大は。
時代とともに変わるんですね。

今までの総合病院は閉鎖的。
もっとオープンであるべき。

こちらが疑問に思ってることも聞けなかった。

「自分の診察が気に入らないなら、サッサと違う病院に行けばいい、
自分の前に二度と現れるな。」みたいなことを言う。

プライドが高すぎるんだ、ドクターは。
みんな変わらないと、今はいろんなことが変わる時期じゃないですか?



ヤフーニュースより
東大病院がマンガ監修へ、「素晴らしさ伝える」自ら名乗り
12月29日3時7分配信 読売新聞

東京大学病院(東京・本郷)が初めて、人気少年誌「週刊少年サンデー」(小学館発行)で今月連載が始まった医療マンガ「最上(さいじょう)の命医(めいい)」の監修を自ら買って出た。

 「最上の命医」は、子どもたちの救命に尽くす若手小児外科医の姿を描いた作品。監修は、サンデー側が同病院に外科医不足の現状などについて取材を申し込んだのがきっかけだった。

 同病院は2004年の独立法人化以後、病院に親しみを持ってもらおうと、ドラマのロケ地として院内施設を貸し出している。また「1リットルの涙」(フジテレビ系)などのドラマについては、院内の専門医が、ストーリーに医学的な間違いがないかどうか監修してきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071229-00000301-yom-soci
posted by yama at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月28日

縁起いい子年

ウワサでも格言でもいいから、景気のいい話はいいですね。
景気のいい話には景気のいい事が近寄ってくる。

考え方が悪いほうへ悪いほうへとなってませんか?
来年は考え方を変換してどう転んでも良いほうへ転がるんだと
考えましょう。

今までが暗すぎた。
いつも前向きに明るい方を向いて頑張ろう。 オーッ!!




ヤフーニュースより
<東証>来年後半は株価回復? 断トツに縁起いい子年
12月28日20時36分配信 毎日新聞


 「ネズミ繁盛」−−。東京証券取引所がある東京・兜町には、十二支とその年の相場を関連付けた格言が伝えられるが、中でも特に縁起がよいとされるのが、来年の子(ね)年。ネズミは子だくさんで「神の使い」とも言われためだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071228-00000136-mai-brf
posted by yama at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月24日

「サンドウィッチマン」って知ってましたか?

初めて見ました、サンドウィッチマン。
面白かったーっ!!

お笑いは裾野が広い。
ネタが無いと言いながら、優勝してしまった。

漫才(?)ってコンビを組んで芽が出るまで何年もかかるらしいですね。
M−1出場資格は 10年以内らしいけど それでも長い。

マダマダ埋もれた才能が居るんでしょうね。
そういう才能を発掘するためにもこういう大会があっても良いですね

このサンドウィッチマンも東京に出てきて9年と言ってました。
辛抱しましたね。


今からも漫才続けるんですよね。
トーク番組ばかり出ちゃダメですよ。

M−1優勝したら漫才しなくなりますからね。
ずーっと続けてくださいよ。


ヤフーニュースより
島田紳助、M-1王者サンドウィッチマンに早くも番組出演依頼
12月24日6時30分配信 オリコン

お笑いタレントの島田紳助が23日(日)、サンドウィッチマンが史上初の敗者復活枠からの優勝を決めた『M-1グランプリ2007』終了後、大会委員長として今大会の総括会見を行った。同席したサンドウィッチマンに対し、島田は自身が司会を務める『行列ができる法律相談所』(日本テレビ系)から出演オファーが来ている事を明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071223-00000007-oric-ent
posted by yama at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月19日

ホビット族

又ホビット族の活躍が観られるのか?
楽しみがヒトツ増えた。

「ロード オブ ザ リング」にならない様にお願いしますよ。
どうしてもホビット族といえばあの映画を連想してしまう。

全く違う作品を期待してますよ。 ん?





ヤフーニュースより
P・ジャクソン監督、「ホビット」の新作映画を制作へ
12月19日19時28分配信 ロイター

 [ロサンゼルス 18日 ロイター] 人気映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの制作会社は18日、同映画の原作を書いた英作家トールキンの小説をベースに、新たに「ホビット」を題材とした映画2本を制作することを明らかにした。「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督は、新作シリーズではエグゼクティブ・プロデューサーを務める。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071219-00000364-reu-ent
posted by yama at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月12日

来年のことを言うと どうなるの?

来年はどんな漢字になるでしょうか?

来年のことを言うと鬼が笑うらしい。
なんで鬼が笑う、大きなお世話じゃ。

「笑」「明」「希」「望」「夢」こんな前を向きやすい年にしましょう。
少なくとも自分自身はこんな年になる事を決めました。(ワッハッハッハ)

鬼じゃないで自分が笑ってしまった。




ヤフーニュースより
今年の漢字は「偽」、食品偽装など反映か
12月12日14時14分配信 産経新聞

日本漢字能力検定協会(京都市)が募集する「今年の漢字」が12日、発表された。今年を象徴する一文字は「偽」と決まり、京都・清水寺で披露された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000927-san-soci
posted by yama at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月08日

マナ カナ

あれから12年経つんですね。
かわいらしかったですね。

今もかわいらしいけど、色気が無いですね。
12年もこういう仕事をしていて珍しいですね。
そういう風に見せかけているだけですかねー?
そうじゃないと思うけど。

普通の女子大生の方が色気がありますよねー!!
そろそろイメチェンしませんかね?





ヤフーニュースより
<マナカナ>NHK朝ドラ12年ぶり主役 「だんだん」制作発表
12月7日17時1分配信 毎日新聞

NHKは7日、来年度後期の朝の連続テレビ小説が、双子の女優、三倉茉奈さん(21)、佳奈さん(21)主演の「だんだん」に決まったと発表した。三倉さん姉妹は96年度の朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」で主人公の子供時代を好演、「マナカナ」の愛称で全国区の人気を得た。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071207-00000010-maiall-ent
posted by yama at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。